公演情報  




 



稽古風景
「海のダイヤモンド - 嗚呼、軍艦島 -」
 
劇団ギルドG.C 第37回公演
「誰?」
劇団ギルド15周年記念 第33回公演
「蛍よ…妖しの海を翔べ 〜不死鳥伝説〜」
出演者募集

次回公演の出演者を募集!

場所:高円寺・明石スタジオ

公演日:2018年11月15日(木)〜11月18日(日)

上演タイトル:
 劇団ギルドG.C 20周年記念公演 Vol,39
 「風と雲と魂と」―シベリア鉄道の晶子―  作・演出 高谷 信之 



○応募方法 …… オーディション用紙又は履歴書をダウンロード後、必要事項(未成年者は保護者の同意文を明記)、写真2枚(全身・上半身各一枚、3ヶ月以内に撮影したもの)を記入し、メール(問い合せ項目に記載)にて応募。
 ※必要事項内容……・名前 ・生年月日 ・住所 ・メールアドレス ・電話番号・身長、体重、スリーサイズ・最終学歴 ・芸歴 ・特技 ・資格 ・志望動機 ・自己PR

○応募資格 …… 養成所経験者及びそれに準ずるもの。年齢18歳以上の男女。

○締め切り …… 9月3日

○選考方法 …… 第一次書類選考後、第二次審査・随時オーディションを行います。(オーディションの日時は合格後連絡させていただきます)

○合格後の活動 …… 9月16日(日)と22日(土)ワークショップ(20:00〜21:30)、9月25日〜本格的稽古(18:30〜21:30)に入ります。

○チケット代 …… 前売り 3500円 ・ 当日 3800円

○備考 …… 参加者はチケットノルマなし (集客によりチケットバックシステム)

○URL  http://www.gekidan−guild.com/


【演目】
「風と雲と魂と」―シベリア鉄道の晶子− 作・演出 高谷 信之
歌人与謝野晶子が、夫である与謝野鉄幹をパリまで追いかけ、シベリア鉄道で行く旅を舞台として、様々な回想・同時代人との交流・衝突と葛藤をプロジェクターに依る動画・静止画を背景に描かれるストレートプレイです。


【あらすじ】
明治45年、時代は大正へと変わろうとしていた5月、晶子はウラジオストックから出発するシベリア鉄道の乗客だった。既に7人の子をなした夫与謝野鉄幹の居るパリへ向けての2週間の旅。その旅の中で34歳の彼女は様々な回想、自らの生い立ち、同時代に生きた人々との日々を思い出していた。
回想は更に未来へと飛翔する。近い未来と過去の交差する軸の交点で繰り広げられる日常と幻想の瞬間を描き、現代と重なる視点から描いた舞台です。


○問い合わせ
 【Tel&Fax】 042-396-2971
 【E-mail】 n-takaya@hop.ocn.ne.jp